-50°Cのブリザードに耐える「最強甲虫」を発見!

1: 2022/02/24(木) 01:46:52.70 _USER

-50℃のブリザードに耐える「最強甲虫」を発見!

厳しい冬の寒さは、多くの生物にとって避けるべき大敵です。

ところが今回、カナダのウェスタン大学(Western University)、天然資源省(Natural Resources Canada)の共同研究で、極寒のブリザードにも耐えうる最強の甲虫が発見されました。

それがアオナガタマムシ、英名「エメラルド・アッシュ・ボアラー(emerald ash borer)」です。

実験では、なんと体温がマイナス50℃まで下がっても生き延びられることが示されています。

研究の詳細は、2022年2月3日付で科学雑誌『Current Research in Insect Science』に掲載されました。

(以下略、続きはソースでご確認ください)

ナゾロジー 2022.02.22
https://nazology.net/archives/105076

 

8: 2022/02/24(木) 03:54:40.50

>>1

マイナス50℃でも死なないアオナガタマムシ / Credit: Brent J. Sinclair(Western University) – Emerald ash borer takes on polar vortex: study(2022)

 

2: 2022/02/24(木) 01:49:47.00
昆虫の類って、哺乳類みたいに「体温調節」が
できないとばかり思っていた。違うのか?

 

3: 2022/02/24(木) 01:52:53.22
体温調節が出来るということと寒さに耐えられるかは別問題。南極の零度を下回る海水にも魚や節足動物はいる
また冬眠のような状態はそもそもそういうの関係ない
クマムシだって体温調節なんてできない

 

9: 2022/02/24(木) 04:15:08.72
一方ゴキブリは・・・・

 

17: 2022/02/24(木) 15:26:55.12
>>9
氷河期を生き残ったゴキブリを舐めるな

 

19: 2022/02/24(木) 23:32:46.15
そりゃナリが小さいんだから体温なんてすぐに気温と平衡になるわな。

 

20: 2022/02/27(日) 11:03:56.65
-50度に耐える能力を身に着けたのか-50度の環境を生きていたのか
どっちの過程かな

 

7: 2022/02/24(木) 02:28:49.92
仮面ライダーみたいな顔だな

引用元: https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1645634812/

メールアドレスが公開されることはありません。

関連まとめ

オカルトの関連記事

  • 廃墟系YouTuberが消息不明に 視聴者からは心配の声

    廃墟系YouTuberが消息不明に 視聴者からは心配の声

  • 【生物】絶食状態で8年、計27年間生き続けたダニ

    【生物】絶食状態で8年、計27年間生き続けたダニ

  • 【北海道】  超巨大ヒグマ「OSO18」に騒然…地元住民がもっとも恐れる「ヤバすぎる事態」

    【北海道】 超巨大ヒグマ「OSO18」に騒然…地元住民がもっとも恐れる「ヤバすぎる事態」

  • 僧侶ら2人が象に襲われて死亡

    僧侶ら2人が象に襲われて死亡

生物の関連記事

  • 【生物】絶食状態で8年、計27年間生き続けたダニ

    【生物】絶食状態で8年、計27年間生き続けたダニ

  • 【北海道】  超巨大ヒグマ「OSO18」に騒然…地元住民がもっとも恐れる「ヤバすぎる事態」

    【北海道】 超巨大ヒグマ「OSO18」に騒然…地元住民がもっとも恐れる「ヤバすぎる事態」

  • 【蚊】雌に不妊もたらす細菌に感染した雄の蚊を“大量生産” 中国の感染症対策

    【蚊】雌に不妊もたらす細菌に感染した雄の蚊を“大量生産” 中国の感染症対策

  • 【ミミズ】アメリカで「ジャンピングワーム」が急速拡大し土地の栄養を枯渇させてる 

    【ミミズ】アメリカで「ジャンピングワーム」が急速拡大し土地の栄養を枯渇させてる