東大研究者が発見した「老化細胞」除去薬の衝撃 100歳まで健康に生きることが「自然」な時代へ

1: 2021/02/19(金) 16:33:19.68 _USER

東大研究者が発見した「老化細胞」除去薬の衝撃
100歳まで健康に生きることが「自然」な時代へ

中西 真 : 東京大学医科学研究所癌防御シグナル分野教授

もしいくつになっても若い体や心のままで生きることが可能となったら、社会、ビジネス、あなたの人生はどう変わるのだろうか?

ハーバード大学医学大学院の教授で、老化研究の第一人者であるデビッド・A・シンクレア氏の全米ベストセラー『LIFESPAN(ライフスパン):老いなき世界』では、人類が「老いない身体」を手に入れる未来がすぐそこに迫っていることが示され話題となっているが、日本でも、老化研究に関する大きなニュースが飛び込んできた。

2021年1月15日、東京大学医科学研究所の中西真教授らのグループが、老齢のマウスに「老化細胞」だけを死滅させる薬剤を投与し、加齢に伴う体の衰えや生活習慣病などを改善することに成功したと米科学誌『サイエンス』に発表したのだ。
老化研究はどこまで進化しているのか。
中西氏に話を聞いた。

■老化の原因「老化細胞」除去とは

――老齢のマウスの「老化細胞」を特異的に死滅させる薬剤を発見されましたが、この「老化細胞」の除去とはどういったことでしょうか。

「老化細胞」とは、ストレスによってダメージを受けるなどして、増殖できなくなってしまった細胞のことです。

60年ほど前、アメリカのヘイフリック博士が、正常なヒトの細胞を試験管の中で培養していくと、一定の分裂回数のうちに増殖を停止して、二度と増殖できなくなるステージに入ることを発見しました。
この状態になってしまった細胞を「老化細胞」といいます。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

東洋経済 2021/02/19 8:00
https://toyokeizai.net/articles/-/411265

関連
【細胞生物学】老化細胞を取り除き病気を改善する治療法を確立、サイエンス誌に発表 東大
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1610676338/

 

58: 2021/02/19(金) 20:07:19.10
>>1
先進国は軒並み人口増加率が低下、中後進国も後追い。
となれば健康寿命100歳も受け入れ可能かな。
でも、その後は生物種として停滞衰退絶滅が待ってるだろうな。
限りある資源を有効活用して宇宙進出の大博打でも打たなきゃ
人類滅亡は回避できんだろうね。

 

64: 2021/02/19(金) 20:40:14.83
>>1
健康だけどボケたり足腰目が悪くなった親を抱える事が
どんなに大変で、子の負担になるか考えろ
長生きしたきゃ、限界集落にでも集めて生活させろよ

 

68: 2021/02/19(金) 20:58:45.35
>>64
だから老化しないんだって。

 

103: 2021/02/20(土) 01:12:52.22
>>68
しかし、頭だけ弱くて
体が健康で暴れまくるっていう
パターンになりそうな予感。

 

2: 2021/02/19(金) 16:35:27.88
定年80歳時代が来るのか

 

15: 2021/02/19(金) 16:50:17.61
>>2
「死ぬまで働け 年金無し」の時代が来る。

 

4: 2021/02/19(金) 16:37:55.24

老化防止薬なんか無くても、平均寿命はジワジワ伸びている。

今年生まれた子供の平均寿命は、90歳を優に超えると言われている。

だから、100歳で健康に生活する人なんて、珍しくない。

 

33: 2021/02/19(金) 17:59:04.31
>>4
長生きはしているがその分、糖尿や癌なども右肩上がりなんだが?
健康に100歳が珍しくなくとも将来的に高齢者の比率が増え続け、その5%でもそれらの人がいれば医療費がかかりすぎて大問題なんだが

 

144: 2021/02/20(土) 15:29:30.05
>>4
チューブだらけで人口声帯人工肛門義手義足人工透析でベッドに縛り付けられ認知症

 

12: 2021/02/19(金) 16:44:39.81
長寿社会はやめてほしい。NHKもようやく特集番組を組んだが、世界総人口は2050年には
100億人に達する。そうなると食糧資源とエネルギー資源は完全に枯渇する。
長寿と言うのは、この人口爆発を更に加速する。
そのうち、命のトリアージでジジババは安楽死と言う社会が来るかもしれない。
その前に死んでおけ。

 

24: 2021/02/19(金) 17:15:22.39

>>12
枯渇はしないだろうが極端に不足して人類が経験した事の無い凄まじい資源インフレが起こる
そのときに先進各国がどういう行動を取るかってことだが、コロナ騒ぎ見てりゃ自国がしっかり
してなきゃ成す術も無いってことだな

30年ほど前、人口が50億くらいのときに先進国並みの消費生活ができるのは全人口の
5%までってデータがあったが、人口がその倍に膨れ上がり、先進国並みの消費を始めた
人々がどれくらい増えたかってこと考えると壊滅的な資源不足はそう遠い未来じゃない
ってことがわかる

まあ、そういう状況に進ませるのはいつでもマネーなんだけどね
誰も止められない、止めようがない

 

20: 2021/02/19(金) 16:57:38.92
森喜朗がまたパワーアップするのか?

 

26: 2021/02/19(金) 17:20:49.03
長生きしてもいいが、生活費は本人負担ですよね。金持ちだけの話。
70歳過ぎると友人が減っていくから、自分だけ長生きしても寂しいよ。

 

35: 2021/02/19(金) 18:17:00.80
また要らんことを

 

66: 2021/02/19(金) 20:50:14.68
人体の老化細胞を取り除く技術より
社会の老害を取り除く技術の方が必要。

 

96: 2021/02/20(土) 00:11:40.85
肉体負担軽減はサイボークや補助ロボでいけそうだけど
判断力や記憶力とかかなり落ちそう。

 

108: 2021/02/20(土) 02:00:25.90
全国民にやられると困るから上級だけが紹介で受けられる若返り治療とかになるんだろ
一般人は山程金つまないといれてもらえない

 

111: 2021/02/20(土) 03:30:41.66
細胞が若くてガンにかかると進行も早い
疾病保険貰う暇もないかもな

 

118: 2021/02/20(土) 07:21:38.28
老害老害言われて生きなきゃいけない期間を増やしてどうする

 

123: 2021/02/20(土) 07:46:53.45
老いるから若さが尊いんじゃのーの?

 

引用元: https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1613719999/

メールアドレスが公開されることはありません。

関連まとめ

科学の関連記事

  • 【充電】人間の体をスマホのバッテリーにできるかもしれない技術

    【充電】人間の体をスマホのバッテリーにできるかもしれない技術

  • 【新車の香り】発がん性物質の香り、1日20分嗅ぐだけで発がんリスクが高まる可能性

    【新車の香り】発がん性物質の香り、1日20分嗅ぐだけで発がんリスクが高まる可能性

  • 【社会】「お金の要らない社会」では幸福度が高くなるとの研究結果

    【社会】「お金の要らない社会」では幸福度が高くなるとの研究結果

  • 【がん】うんち移植で「がん」を治療することに成功 糞便が薬になる時代の到来www

    【がん】うんち移植で「がん」を治療することに成功 糞便が薬になる時代の到来www