【宇宙】ベテルギウスはいつ爆発する? オリオン座の赤色超巨星を徹底解説

1: 2020/12/05(土) 16:49:19.55 _USER

ベテルギウスはいつ爆発する? オリオン座の赤色超巨星を徹底解説

 オリオン座の肩に位置する「ベテルギウス(betelgeuse)」は、夜空で約10番目に明るい星で、日本では冬の夜空で肉眼で観察することができます。

 この天体は非常に大きな赤色超巨星で、半径は太陽の750倍程度。
 それは例えば地球や火星の軌道さえもすっぽりと覆ってしまうほどの大きさです。

■ベテルギウスは非常に重く、核融合反応が猛烈な速度で進んでいる

 通常、恒星は自分自身の強力な重力を受けており、それを中心コアの核融合による光の圧力によって支えています。
 そのため、仮に核融合が止まってしまうと支える力がなくなってしまうので、恒星は潰れてしまうとされています。

 ベテルギウスのような星は太陽に比べてとても重さが大きいため、中心の重力が非常に強大です。
 そのため核融合反応が猛烈な速度で進み、中心コアの水素が素早くヘリウムに変化してしまいます。
 核融合反応が進んでいくと、中心コアがヘリウムを主体とした成分になっていきますが、そうなると今度はコアの周りの外層にいる水素が核融合反応を起こします。
 それによって、外層に膨大な熱エネルギーが注入されるので、外層の物質が外へと膨張、放出されていきます。

 外へと膨張した結果、星はとても大きい赤色超巨星という段階へと進化していきます。
 そして中心コア付近の水素を燃焼しきってしまうと、代わりに中心コアのヘリウムを燃焼して自らの熱を保つようになります。
 このヘリウムも燃焼しきってしまうと、炭素などの重い元素を燃焼していきますが、最終的に自重を支えきれなくなり、最後には潰れてしまうと考えられています。

 その結果、大量の物質が中心にあつまり、超新星爆発がおこると考えられています。

 ベテルギウスは爆発をすると満月ほどの明るさになると考えられています。

 では、ベテルギウスはいつ爆発するのでしょうか?

sorae 宇宙へのポータルサイト 12/4(金) 20:41
https://news.yahoo.co.jp/articles/357eb4aa20fbcbfd7fb5d449dedd8d843790fde1

 

2: 2020/12/05(土) 16:51:21.92

>>1

ベテルギウス・・・・おっきいです

1. 水星 < 火星 < 金星 < 地球
2. 地球 < 海王星 < 天王星 < 土星 < 木星
3. 木星 < ウォルフ359 < 太陽 < シリウス
4. シリウス < ポルックス < アークトゥルス < アルデバラン
5. アルデバラン < リゲル < アンタレス < ベテルギウス
6. ベテルギウス < ガーネット・スター < ケフェウス座VV星 < おおいぬ座VY星

 

7: 2020/12/05(土) 17:10:06.62
>>1
最終的には鉄の蒸気が蒸気爆発起こさないと
星は消えないならしい
まだまだへりゅーむだから鉄に行き着くまではまだまだ遠い!!

 

25: 2020/12/05(土) 18:47:59.07
>>1
いったい何年前の星影を見て言ってるのやら。

 

32: 2020/12/05(土) 23:30:42.06

>>25

5年くらい?

 

26: 2020/12/05(土) 19:05:04.65

>>1に書いてあるじゃん

脈動の周期の観測結果から、“今現在”はヘリウムでの核融合段階にある
ベテルギウスの中心で鉄が生成されるのは、少なくとも10万年以上先と予想される
よって超新星爆発も10万年以上先と考えられる

 

29: 2020/12/05(土) 20:35:47.50
>>26
生きてる内には見られないのか
ガッカリだわ

 

5: 2020/12/05(土) 17:02:06.04
去年の今頃暗くなったって騒いで超新星爆発まじかって話だったのに何やってンダよ

 

6: 2020/12/05(土) 17:06:53.55
昨日見たけど、そんなに暗くなってなかった。

 

9: 2020/12/05(土) 17:26:34.33
もうすっかり元通りの明るさに戻ってしまったな。残念。

 

12: 2020/12/05(土) 17:35:29.52
ヤマト発進

 

16: 2020/12/05(土) 18:00:21.46
正解はもう爆発してます

 

19: 2020/12/05(土) 18:13:44.61
>>16
ベテルギウスの時空系で実際いつ爆発したかなんて関係なくて
地球上の時空系(観測系)においてのベテルギウスの超新星爆発が起きたとされる時間は
あくまでも地球上でその現象が観測された時、だよ
なぜならベテルギウスの時空系で仮にすでに500年前に超新星爆発してたとしても
それは地球及び太陽系に何の影響もないからです

 

23: 2020/12/05(土) 18:35:33.82
何人か書いてるけど
もうとっくに爆発してるんじゃない??
三か月ほど、夜は夕方みたいな日が続く、、とも言われてるな。

 

38: 2020/12/06(日) 02:02:19.37
ベテルギウスはもともとアラビア語由来で
正則アラビア語(フスハー)にはp音が存在しないので外来語とかのp音をbに相当するبで表すことが多いから
そこから誤って逆算しちゃってペテルギウスになってるのかもね

 

39: 2020/12/06(日) 02:16:55.12
なんか爆発の予兆ですらなかったと聞いたが

 

45: 2020/12/06(日) 09:25:03.39
これから安定期に入って1億年輝き続けます。

 

46: 2020/12/06(日) 10:14:07.95
以前から明日爆発してもおかしくない、とか言ってるし、聞いても分かりませんとかいう
はぐらかした返事しかしない科学者が多いんだが、実際の所は生きてるうちに見れる
可能性は殆どないってのが本音らしい数千数万年以上先ってのが大半の意見ぽい

 

48: 2020/12/06(日) 11:26:57.95
>>46
数千万年にも根拠がない
理論が確立してないから証明もできない
全ての科学者は経験則で語っている

 

引用元: https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1607154559/

メールアドレスが公開されることはありません。

関連まとめ

宇宙の関連記事

  • 【天文】超高層ビルの高さに匹敵するサイズの小惑星 8月に地球に接近

    【天文】超高層ビルの高さに匹敵するサイズの小惑星 8月に地球に接近

  • 【地球科学】地球上の酸素は10億年後に失われ、生命は絶滅する

    【地球科学】地球上の酸素は10億年後に失われ、生命は絶滅する

  • 【宇宙】銀河サイズの「途方もなく大きなブラックホール」が存在する可能性がある

    【宇宙】銀河サイズの「途方もなく大きなブラックホール」が存在する可能性がある

  • 【地球】自転が急加速中! 史上初、時間を1秒引く「負のうるう秒」が検討されている

    【地球】自転が急加速中! 史上初、時間を1秒引く「負のうるう秒」が検討されている