【話題】糖質カット炊飯器、実際は「大差なし」

1: 2023/03/15(水) 20:41:29.85

糖質カット炊飯器、実際は「大差なし」

国民生活センターは3月15日、ご飯の糖質を低減できるとうたった、いわゆる「糖質カット炊飯器」を実際にテストした結果を発表した。
含まれる糖質(デンプン)の総量は「通常の炊飯の場合と大きな差はみられなかった」という。

(以下略、続きはソースでご確認ください)

[ITmedia] 2023年03月15日 17時58分
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2303/15/news203.html

 

8: 2023/03/15(水) 22:19:29.91
炭水化物の酸素を取り除くと炭化水素になって…という様なものではないんだな。

 

9: 2023/03/15(水) 22:47:20.78
炊きたてじゃなく冷やご飯にするだけで糖質カットできるから炊いたあと急速冷蔵できる炊飯器を作りなさいな

 

10: 2023/03/15(水) 23:01:19.98
こんなのに騙されるようではこれからも似たようなことで何度でも騙されると思うよ
そもそもの知能が足りてない

 

11: 2023/03/15(水) 23:58:20.09
冷静に考えると、米に含まれるデンプンが無くなるわけじゃないから当たり前なんだけど、自分の欲望に適う結果だと何故か騙されちゃうんだよね

 

12: 2023/03/15(水) 23:59:51.31
炊きあがりの水分が多くなってるから、ご飯の重量あたりの糖質の割合が一応減ってはいるってことにはあるか
じゃあおかゆでいいじゃん

 

15: 2023/03/16(木) 03:57:53.96

物理的に養分が消えるわけじゃないしどんな原理なのかと
思ってたけど、やっぱり効果ないのか。

食物繊維みたいに大きめの分子構造にでもしない限り
吸収抑えるなんて無理だよな。

 

18: 2023/03/16(木) 17:57:56.66
炊くと、デンプンがセルロースに変身!
なんてことはないわな
炊く前後でデンプンの総量が変わるはずもなく

 

19: 2023/03/16(木) 19:31:12.14

・「糖質カット」をうたう電気炊飯器の一部は
表示されたカット率を満たしていないなどとする調査結果が公表されました。

・国民生活センターは、「糖質カット炊飯器」6銘柄をテストしたところ、
糖質カットのご飯は通常のものに比べ、
1割から2割程度水分が多くなったことで糖質の割合が低下しました。
ただし糖質の総量に大きな差はなかったということです。

・また、「糖質最大54%オフ」などとうたった5銘柄のうち、
4銘柄は広告に記載されたカット率に大きく及ばず
景品表示法違反にあたるおそれがあります。

 

25: 2023/03/17(金) 10:09:29.73
どんなメーカーが出しているのかと思ったら、まともなところが一つもない
バレたら企業イメージを毀損するから当たり前か
もっとも日本の大手メーカーの出している電気炊飯器も安いものだととんでもないしろものだが

 

2: 2023/03/15(水) 20:48:45.19
精米するから一気に糖質量が増えるのだ
悩んでるやつは普通に玄米食え
玄米を最高に美味しく炊き上げる炊飯器を買うのだ

引用元: https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1678880489/

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連まとめ

家電の関連記事

  • 【スマホ】「iPhone 15」シリーズはUSB-Cポートを採用 ー MFi対応充電器の急速充電性能も最適化へ

    【スマホ】「iPhone 15」シリーズはUSB-Cポートを採用 ー MFi対応充電器の急速充電性能も最適化へ

  • 【スマホ】グーグル、初の折りたたみスマホ「Pixel Fold」を6月に発売か!?

    【スマホ】グーグル、初の折りたたみスマホ「Pixel Fold」を6月に発売か!?

  • 20万円に迫る高級スマホが売れない必然、4万~7万円モデルが主戦場へ

    20万円に迫る高級スマホが売れない必然、4万~7万円モデルが主戦場へ

  • 【スマホ】3月から3000円値上げ iPhoneのバッテリーを交換すべき人、しなくていい人

    【スマホ】3月から3000円値上げ iPhoneのバッテリーを交換すべき人、しなくていい人

白物家電の関連記事

  • 【節電】家庭の電力消費、4割がエアコン…効率運転が節電を左右

    【節電】家庭の電力消費、4割がエアコン…効率運転が節電を左右